What is
"SPEAK OUT"?


『SPEAK OUT』とは?



【フレーズ学習】
×
【個別コーチング】
×
【外国人インストラクターとの会話練習】
この3つを軸にした英語学習環境をスマホ完結で提供する
新しい
コーチング英語スクールです。

「これまで色々勉強してきたのに、いまだに英語が話せない」
こんな悩みを抱えていませんか?
SPEAKOUTなら「英会話に自信がなかった人」がどんどん話せるように変わっています。
その理由は「話せない原因の解決」という視点からカリキュラムを構築しているから。

「文法や単語の記憶が辛い…」という方も大丈夫!最小限の努力で、シンプルかつ自由に英語で言いたいことが言える表現力が身に付きます。
「外国人と話すと緊張する」等、メンタル面の問題もプロのコーチが個別カウンセリングで解消します。
「リスニングが苦手」という方でも、自宅からスマホを通じて各国の英語スピーカーたちと好きな時間に会話練習ができるので、ぐんぐん会話のキャッチボールができるようになります。

Developer

- 開発者 -

Sachin Chowdhery
サチン・チョードリー


1973 年、ニューデリー生まれ。「知識があっても英"会話"ができない」日本人の悩みを解決するミッションを掲げ、『シンプル英語』×『コーチング』という独自の理論で数多くのバイリンガルを短期間で育成してきた英語トレーナー。経営コンサルタントとしても活躍し、法人/個人向けの講演・研修事業を行う AVS 株式会社代表取締役会長も兼任。

幼少時に外交官の父親に連れられて初来日、バブル期の東京で過ごす。帰国後も当時のきらびやかな印象が忘れられず、1996年に再来日。以来27年間日本に住んでいる。

英語、日本語を自由に操り、国際ビジネスの場で活躍した経験を元にパナソニックやアクセンチュア、日産、NEC、富士通、横河電機、三井住友銀行コンサルティング、神戸製鋼、JTB、東芝、日立など大手62社でも英語および異文化コミュニケーションの指導を行う。


著書『大富豪インド人のビリオネア思考』(フォレスト出版)は、インドに伝わるイノベーション思考「ジュガール」を初めて日本に伝え、ロングセラーに。



その他、『新興国投資丸わかりガイド』(日本実業出版)『会話はインド人に学べ!』(フォレスト出版)『World Class Leadership』(World Scientific Pub)ほか多数の著書を執筆している。



カンブリア宮殿、NEWS ZERO ほかテレビ番組にも多数出演

Partner

- 運営パートナー -

Central Pacific College
セントラルパシフィックカレッジ


SPEAKOUTは、ハワイ、カリフォルニアで10年以上に渡って世界各国からの語学留学生2000人以上に英語を教えてきているCentral Pacific Collegeと共同で運営しており、カリキュラムや指導要領の構築、講師/インストラクターの選任などにおいて彼らの豊富な英語教育経験をフル活用しています。

Feature

- プログラムの4つの特徴 -

英会話ができる
「最短ルート」を提案!

Feature1

スマホ(PCも可)で全てを学べるから
教室に通う手間なくスキマ時間で
いつでもどこでも学習可能

Feature2

1日1フレーズに集中し
シンプル表現で話せる英語が
着実に増えるカリキュラム設計

Feature3

専属コーチがカウンセリングで
苦手意識やあがり症を解消

Feature4

覚えた表現・フレーズを使って
世界各国の外国人インストラクターと
スマホを通して実践英会話

Learning Steps

- 学習の流れ -

SPEAK OUT
学習の流れ

『SPEAK OUT』では、シンプルな英語表現を1日10分の学習時間で1フレーズずつ身に着け、60日で日常英会話レベルまでマスターするプログラムです。

あなた専属のコーチとスマホで繋がり、いつでもどこでも気軽に個別質問ができる環境が特徴です。

  1. カルテの作成
    • まず最初にカウンセリングでカルテを作成し、あなたに合った指導ができるよう活かします。
  2. 基本カリキュラム
    • 毎朝その日のフレーズが丁寧な解説とともにあなたのスマホへ配信されます。
  3. 1日の学習内容
    • 届いたフレーズの意味や活用法を理解し、音声を聞きながら発音も確認します。
  4. SPEAK OUT!
    • 学んだフレーズを1日の間に繰り返し練習し、最後にコーチへ音声提出してフィードバックを受けます。
  5. 実践トレーニング
    • 毎週、学んで蓄積されたフレーズを外国人インストラクターとの英会話で実践し、完全に自分のものにします。

Coaches

- 講師紹介 -

SPEAKOUTのプロ講師陣を一部ご紹介

Kimiko
英語教育学と長い英会話教育の経験を活かしたサポート

静岡県に生まれ育ちました。
子供の頃に海外に在住した経験はなく、普通の日本の教育の中で中学1年の時に英語の勉強を始めました。高校では大学受験のために必死で英語を勉強しました。大学は英米文学科に進み、英語教育学を専攻しました。 大学4年になる直前の春休みの2か月半ほどを利用してスコットランドへ海外語学留学をしました。ヨーロッパ各地から来る「とにかくしゃべりまくるクラスメートたち」に圧倒され、自分の英会話力のなさを痛感しましたが、同時に「文法的な正しさを求めるよりも伝えたいことは何としてでも伝える姿勢」をここで身に着けることができたと思います。 大学卒業後は、公立中学校で英語科教諭として、12年勤めました。 私自身も苦労して身につけてきている英語ですから、つまづきポイントもよく分かっています。SPEAKOUT学習者のみなさんが、そのポイントを少しでも楽に通過できるように道を整備することが私のできることかなと考えています。 大人になってから始める英語はとても楽しいです。知らない表現を知りそれを使って通じる喜びは何よりも嬉しいものです。さぁ、60日後の新しいご自身のイメージをぐんと膨らませて、SPEAKOUT一緒に楽しみましょう!

Kaori
20年以上の米国生活を経たトリリンガルの英語教育のエキスパート

学生時代に留学のため渡米し、アメリカ人と結婚、以来20年以上ロサンゼルスに住んでいます。 こちらでスペイン語も日常会話レベルまで習得し、 それを活かして、日系の職場で3ヶ国語の通訳と翻訳を日常的にしていました。またネイティブスピーカーではない生徒たちに、英語を教えていた経験があります。 教材の学習のサポートはもちろん、アメリカでの生活や文化、実際に使われているフレーズを紹介させて頂いたり、英語でちょっとした雑談をしたりしながら「楽しく続けられる」お手伝いをしたいと思います!

Asami
過去に英語の悩みを抱えていたから分かるユーザー目線の英語学習

私の英語との出会いは高校の夏休みです。初めて日本を出て、アメリカでホームステイを経験しました。素晴らしいホストファミリーでしたが、彼らの言っていることはさっぱり分からず、自分の言いたいことも言えず。この人たちは何を楽しそうに話しているんだろう。それが分かったら、そして自分も仲間に加わることができたら、どんなに楽しいだろうと思いました。その強い好奇心が私をまたアメリカに渡らせ、結局5年近くアメリカに滞在することになりました。 留学先のカリフォルニアでは音楽を専攻し、オーケストラでフルートを演奏していました。自分の英語が理解してもらえないことは何度もあり、その度に傷ついて、英語にはずっと自信が持てないままでした。 日本に帰国後は、私と同じように感じている人のサポートができたら、という思いから英語の講師になり、11年が経ちました。どんな人でも、必ず英語は話せるようになります!自分の可能性に気付いて、自信を持ってもらうことをいつも心がけています。

他のコーチ達を見る

Interview

- スピークアウトの生徒さん達の声 -

SPEAKOUTはこれまで延べ4000人以上の方にご参加頂きました

Entry

- 申込方法 -

定員が埋まっているため 現在募集は行っておりません

募集を再開した際にご案内を希望される方は
以下のフォームより「スピークアウト案内希望」とお送り下さい。
定員に空きが出次第、ご案内させて頂きます。

お問い合わせ

『SPEAKOUT』に関するお問い合わせは、
当フォームからご連絡ください。

英語学習に関するお悩み等、お気軽にお問い合わせください。

(営業時間:月~金 10:00~19:00)

Success/Error Message Goes Here
TOP